MENU

歯のマニュキアってなに?

歯にもマニュキアがあることをご存知ですか?

 

では、どのような効果があり、どのように行われるのかをご紹介します。

 

 

■歯のマニュキアとは?

 

歯のマニュキアとは、歯の表面に歯を白くするコーティング剤を塗る方法のことです。

 

ホワイトニングは歯を漂白する方法になりますが、爪のマニュキアと同じように歯の表面に塗るタイプのため、一時的に急いで歯を白くしたい方におすすめとされています。

 

効果は、2〜3か月持続します。

 

 

■歯のマニュキアの手順とは?

 

まずは、カウンセリングをして歯の色を決めます。

 

そして、歯の表面についている汚れを落とします。その後、ベースコートを塗り、それから歯を白くするマニュキアを塗っていきます。

 

次に、光を照射して、最後にトップコートを塗ります。30分から1時間ほどの時間で行えるでしょう。

 

はがす際には、歯医者さんに行ってはがしてもらいます。また、部分的にはがれてきた場合は、歯医者さんで塗り直してもらい美しさをキープできます。

 

 

■費用は?

 

自費診療となりますので、歯医者さんによって設定している価格は異なります。

 

相場としては、歯1本2,000円から4,000円ぐらいでしょう。

 

すべての歯医者さんが行っているわけではないので、歯のマニュキアをしたい方は、ホームページなどを見て確認するようにしてください。

 

結婚式や、大事な面接などが控えている方で歯を白くしたい方におすすめです。