MENU

歯を白くする方法!中学生でも大丈夫な方法は?

白い歯って誰しも憧れますよね。

 

大人ならホワイトニングをしたり、歯をかぶせなおしたりして歯を白くする方法はいろいろありますが、中学生でも大丈夫な方法はあるのでしょうか?

 

では、その点を解説していきましょう。

 

 

■中学生でもホワイトニングはできるの?

 

中学生の場合、ホワイトニングはおすすめできません。

 

まだ、歯や体の成長段階にあるためです。

 

ですから、ホワイトニング以外の方法を考えましょう。

 

 

■歯のクリーニングをする

 

歯を白くする方法として中学生が行えるのは、歯のクリーニングです。

 

歯医者さんで、歯の表面の汚れや黄ばみなどを専用の器材やブラシを使って落としてもらえます。

 

カレーやコーヒーや紅茶、緑茶などの食べ物などにより、色素が沈着して歯が黄ばんでいるなら、この方法でもともとの自分の歯の色を取り戻せるでしょう。

 

 

■ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使う

 

歯を白くする効果のある歯磨き粉を使用して歯磨きをするのも、中学生でも行える方法です。

 

ただし、研磨剤が多く含まれている歯磨き粉は、使う頻度を少なめにして、量も少量にしたほうが良いでしょう。

 

研磨剤が入っていないホワイトニング効果のある歯磨き粉もありますから、それのほうが安心です。

 

例えば、薬用オーラパールという歯磨き粉がありますが、これは、ホワイトニング効果を期待でき、歯周病予防もできます。

 

これは、通販サイトでしか購入できませんが、ドラッグストアなどでも、様々な商品が販売されていますので、ぜひ見てみてください。