MENU

ホワイトニング歯磨き粉で黄ばみはなくなる?

サイト運営者の歯科医の卵のデンタル君です。サイトを訪問して頂きありがとうございます。

 

 

ホワイトニング歯磨き粉というのは年々進化しています。

 

 

ドラッグストアには絶えず新しい商品が並び目移りしてしまうくらいです。

 

 

こういったホワイトニング歯磨き粉を使用することで歯の黄ばみを解消することは可能なのでしょうか。

 

 

黄ばみを落とせるケースとは?

 

 

結論から言うとケースバイケースと言えます。

 

 

というのも歯が黄ばんで見える原因は様々だからです。

 

 

例えば毎日の歯磨きが不十分で歯の表面に歯垢が溜まりやすかったとしましょう。そういったケースでは歯垢そのものに着色性の物質が付着していることがあります。

 

 

それによって歯が黄ばんで見えているため歯垢さえ取り除けば黄ばみも解消することができることになります。

 

 

つまり研磨効果の強い市販のホワイトニング歯磨き粉を使用すれば黄ばみを落とすことができると言えるのです。

 

 

黄ばみを落とせないケースとは?

 

 

一方で黄ばみの成分が歯垢ではなく歯そのものに染み込んでいるケースでは市販のホワイトニング歯磨き粉では黄ばみを落とすことはできません。

 

 

ですので自分自身の手ではなく歯科医師や歯科衛生の力を借りましょう。ホワイトニング治療を受ければホワイトニング歯磨き粉で落とせなかった黄ばみをきちんと落とすことができますよ。

 

 

自宅で簡単に歯を白くしたいと言う方は歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉についても書いているのでそちらも参考にしてみると良いですよ。

 

⇒ 歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉は?

 

 

トップに戻る