MENU

ホワイトニング歯磨き粉にも注意することってある?

サイト運営者の歯科医の卵のデンタル君です。サイトを訪問して頂きありがとうございます。

 

 

最近は歯を白くするためにホワイトニング歯磨き粉を使用している人も沢山いらっしゃいます。

 

 

歯が白いと清潔感があり印象UP間違いないですからね。

 

 

ホワイトニング歯磨き粉なら歯医者さんでホワイトニング治療を受けるよりも何倍も安い費用で済みますからかなりお得感があります。

 

 

けれども何も考えずに使いすぎると場合によってはトラブルを招くこともあるのです。

 

 

ホワイトニング歯磨き粉は研磨効果に気をつけよう!

 

 

市販のホワイトニング歯磨き粉には研磨剤といものが多く含まれていることが多いです。研磨剤は一般的な歯磨き粉にはそれほど多くは含まれていません。

 

 

ですので普通の歯磨き粉を使用している分には注意する必要のないことなのですがホワイトニング歯磨き粉では少し異なります。

 

 

具体的には研磨剤が多く含まれるホワイトニング歯磨き粉を使いすぎると歯が摩耗してしまうことがあるのです。市販のホワイトニング剤には正しい意味でのホワイトニング作用はありません。

 

 

歯医者で行うホワイトニングというのは過酸化水素などによって歯の表面構造を作り変えて歯そのものを白くする作用します。

 

 

しかしホワイトニング歯磨き粉にはそのような作用は無いのです。

 

 

ですからホワイトニング歯磨き粉は研磨剤によって歯の汚れをゴシゴシと落とすことで歯を白く見せています。そのため通常の歯磨き粉と比べて研磨効果が非常に高いと言えるのです。

 

 

もしもホワイトニング歯磨き粉を使用するのであればこの点に注意すると良いですよ。

 

 

ただ最近は研磨剤の入っていない薬用ホワイトニング歯磨き粉なども販売されています。歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉についても書いているのでそちらも参考にしてみると良いですよ。

 

⇒ 歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉は?

 

 

トップに戻る