MENU

ヤニで歯の色がヤバイけど歯を白くする方法は?

サイト運営者の歯科医の卵のデンタル君です。サイトを訪問して頂きありがとうございます。

 

 

毎日タバコを吸う習慣のある人は歯の着色が気になっていることでしょう。

 

 

特に1日に1箱も2箱も吸う人はお口の中全体がヤニでひどく汚れていることと思います。

 

 

それがあまりにひどくなるともうどうすることもできないものだと思いこみ歯科クリニックに行くことさえ諦めてしまう人も少なくありません。

 

けれどもタバコのヤニによる着色であれば歯科クリニックで比較的簡単に取り除くことができます。

 

 

ヤニによる着色はクリニックで落とせる!

 

 

タバコのヤニの色はとても強烈ですよね。

 

 

その分落としにくい印象を受けますが歯のクリーニングでもそれなりに綺麗になるものです。

 

 

歯のクリーニングとはPMTCと呼ばれる処置法で専用の器材や薬剤を用いて歯の汚れを磨き落とします。

 

 

もしもPMTCで落とすことができなかったとしてもホワイトニング治療であればヤニによる着色を綺麗に落とすことができるでしょう。

 

 

一方で自宅などでこうしたヤニ汚れを落とせるものは基本的にはありません。

 

 

市販のホワイトニング歯磨き粉やホワイトニングジェルなどを使用してもしつこいタバコのヤニ汚れを綺麗に落とすことは不可能です。

 

ですからタバコのヤニで歯の色がひどい状態になっている方はまず歯医者さんに相談しましょう。

 

 

そうは言っても忙しくてなかなか歯医者に行けないという方もいらっしゃると思います。そんな方は試しにこちらの商品を試して見ると良いかもしれません。

 

 

自宅で簡単にできる歯の薬用ホワイトニング美容ジェル。

 

タバコを吸う女性の歯の黄ばみ、口臭にも高い効果

 

正直効果のほうは何とも言えませんが軽いヤニの汚れであれば何とかなるかもしれませんし返金保障もついているので「本当にキレイになればラッキー」と言う程度で気軽に試してみてはいかがでしょうか?

 

 

トップに戻る