MENU

歯の色が薄い気がするけど何で?

サイト運営者の歯科医の卵のデンタル君です。サイトを訪問して頂きありがとうございます。

 

 

患者さんの中には、「歯の色が薄い」という悩みを抱えていらっしゃる方がいます。

 

 

これはとても主観的な症状なのでご本人のお話をきちんと聞かなければならないのですがもしかしたら初期の虫歯のことを指しているのかもしれません。

 

 

虫歯の発生初期には歯が部分的に白くなります!

 

 

白い斑点のような形で表れるので本人は気付きにくいのですがそこでは虫歯菌の活動が始まっています。

 

 

具体的には歯のエナメル質に脱灰が起こり白く見えているのです。一見すると歯の色が薄く見えたりあるいは妙に真っ白に見えたりします。

 

 

これは歯の表面にダメージを受けている証拠ですのでできるだけ早く歯医者さんに診てもらいましょう。この段階で適切な処置をすれば歯を元通りにすることも可能です。

 

 

逆にまだ黒ずんでいないし穴もあいていないので大丈夫だろうと放置していると虫歯はどんどん進行していきますので注意が必要です。

 

 

歯の色は人それぞれ

 

 

歯の色が薄く見える理由として個人差を挙げることもできます。人それぞれ歯の色は異なります。

 

 

同じ白でも100人にいたら100色あるとお考えください。ですから人によっては元々歯の色が薄く見えることも十分あり得ます。

 

 

その点については一度歯医者さんに診てもらうことが望ましいかと思います。