MENU

歯のホワイトニンググッズにはどんなものがあるのか?

サイト運営者の歯科医の卵のデンタル君です。サイトを訪問して頂きありがとうございます。

 

 

歯についた汚れをきれいに漂白するホワイトニングは、歯医者だけでしかできないものではありません。

 

 

自宅で簡単にできるホワイトニングもあり、そういったホワイトニング用品はドラッグストアなどでもたくさん売られています。ではそんなホワイトニンググッズにはいったいどんなものがあるのでしょうか?

 

 

まずよく目にするのはホワイトニング用歯磨剤、歯磨き粉です。

 

 

いつもの歯磨きの時に使う歯磨剤をホワイトニング用の歯磨剤に代えるだけでホワイトニングできますし、ホワイトニング用歯磨剤を使用する際も歯の磨き方は今までと同じ磨き方で構いませんので、自宅でも簡単に使えるホワイトニンググッズといえるでしょう。

 

 

これにはペーストタイプやジェルタイプ、また液体歯磨き剤など様々な種類があります。歯科医院の中には歯科医院専売のホワイトニング用歯磨剤を置いている所もあるので、ご自分の通いの歯科医院さんにあるかどうか聞いてみられてもいいかもしれません。

 

 

一般的にホワイトニング用歯磨剤は成分の中に研磨剤が無配合のものが多いと思います。研磨剤が含まれていないので、歯の表面を傷つけることがなく、歯の表面を白く保つことができます。

 

 

ですが即効性は低く、長く使用し続けないとなかなか白くならない商品もあるのできちんと選んで下さい。

 

 

また歯磨き後の仕上げのホワイトニンググッズとして、リキッド(液体)タイプのホワイトニング剤も売っています。

 

 

こちらも使い方は簡単で、歯ブラシにリキッドをのせ、決められた分数だけ磨くだけです。歯磨剤と比べて値段は高いのですが、早い人は使って一週間で歯が白くなった、という人もいるので、即効性を求める人にとってはこちらの方がより高い効果を期待できるでしょう。

 

 

歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉についても書いているのでそちらも参考にしてみると良いですよ。

 

⇒ 歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉は?

 

 

トップに戻る