MENU

市販の歯磨き粉で歯を白くするのにオススメなのは?

サイト運営者の歯科医の卵のデンタル君です。サイトを訪問して頂きありがとうございます。

 

 

最近は市販の商品でもけっこう歯を白くすることが出来るものがいっぱい売られてます。

 

 

でも中には使用方法に気をつけたほうが良いものもあります。有名なものについて紹介するので参考にしてみて下さい。

 

 

アパガード
アパガードは虫歯になりかけた歯を修復し再石灰化する作用があることから虫歯になりかけた歯は元の白い歯に戻る可能性があります。

 

 

メタリン酸ナトリウムが入っている歯磨き粉
最近では歯磨き粉の中にメタリン酸ナトリウムを含んでいるものがあります。メタリン酸ナトリウムは歯石の沈着防止効果や歯の表面に付いたステイン除去効果の成分として歯磨き粉に含有されています。

 

 

歯を白くする消しゴム
消しゴムの正体はシリコンゴムです。ただ単にシリコンゴムだけではなくシリコンゴムに専用液として研磨剤を付けて擦るタイプまたはシリコンゴムに研磨剤が含まれているタイプがあります。

 

使い方はあらかじめ滑ってしまわないよう歯の表面を乾燥させます。乾燥した歯の表面に消しゴムを当ててゴシゴシ擦ります。擦ると消しゴムの先端は小さくなり、歯の表面に付着した着色や沈着物などを擦りとることが出来るという商品です。

 

しかし歯の表面に研磨剤を付けてゴシゴシすることはオススメ出来ません。歯は硬いエナメル質で覆われています。硬いといっても研磨剤でゴシゴシ擦ると目に見えない傷が多数出来てしまいます。

 

傷ついたエナメル質は元には戻りませんしその傷に着色や沈着物が溜まりやすくなり悪循環を引き起こします。またあまり擦り過ぎるとエナメル質が薄くなり冷たい物がしみて知覚過敏を起こす場合もあります。

 

 

上記の商品は汚れを取り本来の白い歯の色を見せる物や虫歯になりかけた歯の再石灰化を即す商品であり歯自体を白くしているわけではありません。歯自体を白くするにはホワイトニングをする必要があります。

 

 

最近は研磨剤の入っていない薬用ホワイトニング歯磨き粉なども販売されています。歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉についても書いているのでそちらも参考にしてみると良いですよ。

 

⇒ 歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉は?

 

 

トップに戻る