MENU

歯の黄ばみをとる方法は?

サイト運営者の歯科医の卵のデンタル君です。サイトを訪問して頂きありがとうございます。

 

 

笑った時や話をする時見える歯が黄ばんでいたら気になりますよね。

 

 

歯の黄ばみをとる方法について紹介するので参考にしてみて下さい。

 

 

歯が黄ばむ原因は?

 

 

歯が黄ばむ原因は加齢と食べ物等による外側からの着色です。

 

加齢
半透明のエナメル質の下にある黄色い層の象牙質は年をとるにつれてだんだん濃くなってきます。反対に半透明のエナメル質は薄くなってくるためその下の象牙質の色が透けて歯が黄ばんで見えてしまいます。

 

食べ物
歯が黄ばむ食べ物は日本茶・コーヒー・紅茶・ウーロン茶等です。またカレー・赤ワイン・ブドウ等の色の濃い食べ物も歯に着色しやすく黄ばみの原因となります。

 

タバコ
タバコのヤニも歯が黄ばむ原因です。特に歯の裏に茶褐色のヤニがついてしまいます。

 

 

歯の黄ばみをとるには?

 

ホワイトニング
消毒液と同じ成分の過酸化水素を使って歯にしみ込んだ着色成分を分解・漂白します。加齢による黄ばみや食べ物による黄ばみをとることができます。歯医者さんで行うオフィスホワイトニングと御自身が家庭で行うホームホワイトニングがあります。

 

歯のクリーニング
歯医者さんで行う専門家によるPMTCと呼ばれる歯のクリーニングです。研磨ペーストをラバーカップにつけ器械で歯を磨いていきます。歯垢(プラーク)や茶シブやタバコのヤニ等の歯の表面についた着色成分もきれいに取れます。しかし本来の歯の色以上に白くすることはできません。

 

ホワイトニング効果のある歯磨き粉
歯の表面についた茶シブやヤニ等の汚れを落とすためにホワイトニング効果のある歯磨き粉で歯を磨きます。ホワイトニング効果のある歯磨き粉は研磨剤が入っていますので黄ばみをとるためゴシゴシ磨くと歯がすり減ってしまいますので注意してください。

 

 

ただ最近は研磨剤の入っていない薬用ホワイトニング歯磨き粉なども販売されています。歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉についても書いているのでそちらも参考にしてみると良いですよ。

 

⇒ 歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉は?

 

 

トップに戻る