MENU

歯の黄ばみを落とすには何をしたら良いの?

サイト運営者の歯科医の卵のデンタル君です。サイトを訪問して頂きありがとうございます。

 

 

歯が黄ばんでしまったら何とかして元に戻したいと思いますよね。

 

 

ただ歯の黄ばみは大体が生活習慣に関わるものなのでまずはその原因について考えてみましょう。

 

 

歯を黄ばませる原因とは?

 

 

白い歯というのは元々黄ばみやすいものだとお考え下さい。ですから毎日にカレーを食べていたりコーヒーを沢山飲んでいたりすると、歯は次第に黄ばんでいきます。

 

 

その他にも「タバコを吸う習慣があってもそのヤニが歯に蓄積していって黄色く着色するのです。こういった生活習慣がある方はまずこれらを改善する必要があります。

 

 

実際に黄ばみを落とすには?

 

 

既に歯の表面に付着してしまった黄ばみについてはまず歯磨きで落としてみましょう。その黄ばみの原因が歯垢であれば歯磨きでもある程度落とすことができるはずです。

 

 

けれどもあまりゴシゴシと強い力で歯磨きしすぎると歯を傷つける恐れがあります。

 

 

ですのである程度ブラッシングしても落ちそうにない黄ばみは専門家である歯医者や衛生士さん任せましょう。

 

 

歯科クリニックであれば黄ばみなどの汚れを落とす専用の器材があります。それらを使って歯の黄ばみを丁寧に除去してくれますよ。

 

 

もちろんそれでも落ちない歯の黄ばみもありますがその場合は歯医者さんに相談してみましょう。

 

 

どうしても歯医者に行かずに自分で歯の黄ばみを落としたいのであれば歯を白くする薬用ホワイトニング歯磨き粉などを使うのも効果的です。

 

 

最近は研磨剤の入っていない薬用ホワイトニング歯磨き粉なども販売されているので歯が削れる心配もなく安心ですよ。

 

 

歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉についても書いているのでそちらも参考にしてみると良いですよ。

 

⇒ 歯科医の卵デンタル君がおすすめするホワイトニング歯磨き粉は?

 

 

トップに戻る